2013年09月17日

文化祭、始まります!

9月18日から新宿伊勢丹2階で「Creema meets 伊勢丹文化祭」始まります!
なかなか実物を見ていただける機会がないので、展示即売会は嬉しい限りです。
新宿にお出かけの際はぜひお立ち寄りください!
伊勢丹文化祭
↑出品しているあみぐるみの一部です。
全部を一度に展示できないので、もしご所望のものが見当たらない場合は売り場の係のものにお尋ねください。
ただ、すべて1点ものなので、売り切れの際はご容赦くださいませ。
その他、出品しているあみぐるみの画像はコチラ http://dilloaimigrumi.tumblr.com/tagged/IB

アルマジロひだかのCreemaサイト http://www.creema.jp/c/dillo

「Creema meets ISETAN文化祭」詳細はコチラ
posted by dillo at 21:09 | shop | ショップ

2013年09月04日

薔薇戦争

 夏場は猛暑で暑くて読んでも頭に入ってこないし。日本の夏は読書に不向きな季節だと思う。クソ暑いと没頭できないんだよ!歳を食ってくるといろんなことに無茶がきかなくなるのだ。
夏に読書できるのは無駄に集中力があり、ひたすら読みに没頭できる時間的余裕のある若者の特権だ。
まだまだ蒸し暑いけれど、夜には秋の虫の声が聞こえてくると、ちゃんと読書モードのスイッチが入るのだ。
「双眼鏡からの眺め」「フリーダム」という見た目にも重量感溢れる2冊が積まれており、積んであるものから手を付けるのが順当ではあるのだけれど...
シェイクスピアに挑戦する事にした。
無謀だ。
一生読まないと思ってた。
ブラックバーン・ローヴァーズ好きだと「薔薇戦争」関係の話題は避けて通れないし(赤薔薇のランカスター家と白薔薇のヨーク家の戦い)、話を聞いたり調べてみたりすると非常に面白そうで興味はあった。それに映画にドラマにエンターテインメント・ネタの宝庫ヘンリー8世は好きだったが、シェイクスピアは「読まずに済まそう」としていた。筋金入りの読書好きならともかく、私はなんちゃって読書好き程度なのだ。

 某テレビドラマの話題で、図々しくもS藤先生に「どの本を読んだら良いでしょうか?」と訊いてしまったのだ。ほんと、身の程知らずにもほどがある。なんて失礼な質問だ!こんなこと訊いちゃうなんて、インターネットって恐ろしいわ!(反面Google+に感謝もしている)
白水社から出ている全集のリチャード2世から読み始める事に決めたのだが、前哨戦として「薔薇戦争(木下順二訳/講談社刊)」からスタート。
これが書かれたのは16世紀末なのか、よくわかってなかったぜ。日本はその頃安土桃山時代だ。どうも西洋の歴史と日本史がうまくリンクしていない。どっかの政治家みたいに「私が英語が話せないのは日本の英語教育が悪いからだ」に倣って「歴史が把握できないのは教育のせいだ」と言いたいところだが、間違いなく私に非がある。くー、学生時代の私に「歴史は勉強じゃなくて娯楽なのよ〜。知ってると後々楽しいわよ〜」と教えてやりたい。後悔先に立たず。
(安土桃山時代の代表的な日本文学って何?思いつかないんだから読んだ事はないわね…)
そんなこんなで人生初のシェイクスピア読書に挑戦。
世界史、英国史の基礎知識が恐ろしいほどあやふやな私にも楽しめるのか?
戯曲ってものをちゃんと読むのも初である。
前途多難だけど、ちょっとわくわくもしている。楽しく読めますように!

posted by dillo at 20:11 | stories | 読書

2013年08月28日

新宿伊勢丹で文化祭

creema文化祭

アルマジロひだかのCreemaサイト http://www.creema.jp/c/dillo

「Creema meets ISETAN文化祭」詳細はコチラ
posted by dillo at 03:13 | shop | ショップ

2013年08月02日

グリーンカーテン

グリーンカーテン
ここ2年、グリーンカーテンはゴーヤだったのだが、さすがに飽きてきた。
「もうゴーヤは飽きたよ!」
実がなるのは嬉しい、るんるん気分で収穫する、食べる...ゴーヤはよく実がつくんだよ。さすがにゴーヤが続くと飽きるんじゃよ…
今年はフウセンカズラ、るこう草、そして「何か」にした。
「何か」...なんだったか忘れちゃったのだ。
その「何か」が今朝咲いた。
グリーンカーテン
花をみても「何か」わからん。素敵な花なので名前がわかんなくてもいいや〜。
どんどん咲くかな〜楽しみだな〜

2013年07月25日

暑中お見舞い申し上げます

暑中お見舞い
summer greetings
猛烈に暑かったり、ゲリラ雷雨に見舞われたり、多少まろやかに涼しくなったり、とんでもなく湿度が高かったり...
お身体ご自愛くださいませ
posted by dillo at 07:12 | Daily Oponchi Life|おぽんちな日々

2013年07月19日

判断は読んでからだ...

http://www.publishersweekly.com/978-0-06-227048-1
トニー・ヒラーマンのチーとリープホーンのナヴァホ警察シリーズ、娘さんが引き継いで続編!
う、うわー...心なしイヤんな予感がしなくもないけど、判断は読んでからだ。
今秋発売らしいので、私が読むのは(読み終えるのは)1-2年後だわ、きっと(笑
posted by dillo at 06:06 | stories | 読書

2013年07月18日

あみぐるみ 編み図

kuroneko_pattern
あみぐるみの設計図にあたる編み図。
初めて作りました。あみぐるみを編むよりずっと難しい!
編むのは自分勝手でも、でき上がれば問題ないんですもんね。
フリーダムな作り方をしているだけに、編み図にするのは一苦労でした。

http://www.creema.jp/exhibits/show/id/248936
こちらで販売しております。

英語版はダウンロード販売なのでお得なプライスです!(怪しい)英語だけど...でも、ちゃんと図がついてますから!
https://www.etsy.com/listing/157050528/kuro-neko-black-cat-amigurumi-crochet?ref=shop_home_active
posted by dillo at 15:03 | shop | ショップ

2013年06月28日

La danse macabre

取り憑かれたように La Danse Macabreを聴き続けている。
昨夜は絵を描きながら4-5時間も繰り返し聞いていた。

痺れる。素晴らしい。
サン=サーンス、いいのぅ。(20世紀初頭まで生きていらしたのね。知らなかったわ。知らない事だらけ)
posted by dillo at 11:27 | spice for Heart & Brain|刺激物

2013年06月27日

濃尾の旅

もう一カ月も前になるけど、名古屋と岐阜に行ってきた。
愛知県庁
レトロな建物の上に天守閣が乗っている!愛知県庁。(この写真ではインパクトがわかりにく。興味のある方はぜひgoogle mapで建物の鳥瞰写真を見てほしい。)
みずすましマンホール
ミズスマシのデザインが可愛いマンホール蓋。
犬山城
犬山城からの景色。犬山城、小学生の頃にも行き「素敵な城」という記憶が。それは大人になっても変わらなかった。
ただ、天守閣の1階下まで登ったとき、床板の節穴が抜けており、下が見えたのだ。その瞬間から足がすくみ、冷や汗がじわ〜と出始め、頭や手足が冷たくなってしまった。天守閣では腰が抜けたように床に張り付き、とてもじゃないが回廊に出られず。動きたくはないが、いつまでも座り込んでいるわけにも行かず、歩幅が10cmくらいのすり足で下まで降りた。ああ、怖かった...
犬山城
城下町の町家をカフェに改造した店。
真清田神社
尾張一宮の真清田神社
ウバ車
神社の門前にあったウバ車店。すごくコワい!この不気味さは何?!
posted by dillo at 09:24 | Daily Oponchi Life|おぽんちな日々

2013年06月16日

あみぐるみ通販:日本語サイトにオープン

creema引越
あみぐるみ通販を日本のクラフト通販サイト「creema」にもオープンしました!
http://www.creema.jp/c/dillo
日本語でご購入いただけます。
あみぐるみは順次追加していきます。
こちらもよろしくお願い致します。



creema_top
Creemaさんのトップページでご紹介いただきました!
posted by dillo at 12:11 | shop | ショップ

2013年05月22日

歴史的ベストイレブン

「ザ・万字固め(万城目学・ミシマ社刊)」を読んでいたら、万城目さんの考える「戦国武将ベストイレブン」考察が。
関ヶ原の合戦で敵陣の真ん中を突っ切って退路を作った突破力で、左サイドバックは島津義弘。チームの心臓は武田信玄。3トップの一角には「持っている」」男、豊臣秀吉。などなど...
文字通りの「侍ジャパン」
すごいぞ。なぜこのポジションにこの武将かという解説に笑った笑った。
サッカー好きで歴史好きな人はぜひご一読を!

私はあまり歴史好きではないので、よくわかんない武将がいたりするところが口惜しい。
歴史って、その時、当事者に取っては命がけだったりするのだけれど、時間が経ち、振り返ってみるとかなりすっとこどっこいで思わず笑っちゃうような事がいっぱいある。知識・教養として「学ぼう」とすると、歴史は覚えなくてはならない事柄が多くて面倒臭いけれど、エンターテインメントとしては味わっても味わっても味わいつくせない「オモロイ」ことてんこ盛りなんだよなー。
自分が興味ある時代でベストイレブンやってみたいな。「ヘンリー8世時代」とか。そのうちいずれ。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 アクセスランキングに反映されるのでクリックしていただけるとうれしいです
posted by dillo at 11:44 | Daily Oponchi Life|おぽんちな日々

2013年05月21日

7ネコ(モドキ)

ネコモドキ
発注いただいてたネコモドキ7体完成。
あみぐるみ通販は https://www.etsy.com/shop/dilloh
posted by dillo at 23:43 | shop | ショップ

2013年05月07日

多肉植物の寄せ植えに挑戦

多肉寄せ植え201305
雑誌で見かけて「やってみたい」と挑戦した多肉植物の寄せ植え。
観葉植物や草花類はそこそこ上手く育てられるのだが、サボテン/多肉植物を育てるのがド下手。何度か失敗し、手を出さなくなってました。
多肉植物の育て方の本を何冊も読み、webを検索しまくりました。うちのベランダで育てられるような、初心者でも失敗しなさそうな丈夫な種類を選び出し、寄せ植えしてみました。
調べてみると多肉植物は限りなく種類があり、お値段も様々。上を見るとキリがないんですね〜。
なにせ失敗を念頭に置いての選択なので、お高いものには手を出せず。
上限は300円と決め、選んだのは
・古紫(だと思う。5-6年前に購入し、唯一ちゃんと育って殖えている)エケベリア 
・イリア エケベリア 
・静夜 エケベリア 
・野ばらの精 エケベリア 
・ピーチプリデ エケベリア 
・大和美尼(?) エケベリア 
・花いかだ エケベリア 
・デビー グラプトベリア
・(?)購入して寄せ植えを待つ2週間の間に子株がブリブリ噴き出して殖えた! センペルヴィブム
・火祭り クラッスラ
・紅天狗(?) クラッスラ
・ヒスパニカム プルプレア セダム
日曜大工センターの園芸コーナーで購入したりすると名札がなくてよくわからなかったりしてるので、間違いがあるかも。
雑貨ぽい可愛い寄せ植え、ではなくて、陰影のある奔放に繁茂した姿が恰好つくような寄せ植えを目指しましたが、育ってみないとどうなることやら...
ちゃんと育つかなあ。育ってくれ!

友人宅に株分けした古紫。ウチにあるのと同じなのか?という元気はつらつな成育っぷり。
元気というより「フリーダム」
S古紫2

S古紫1
プランターやら大鉢やら、恐ろしく大きく、そしてとんでもなく殖えてました。
こんだけ立派なら寄せ植え楽しそう。他の種類と合わせて寄せ植えにしてみたい〜(人のうちの多肉なのに)

2013年05月02日

卵とパン


食パン6枚切りが50円、卵が1パック98円だった。とりあえず買った。

何を作って食べるか… これしか思いつかなかった。
posted by dillo at 11:31 | body fuel|食

2013年04月30日

I DERAMインタビュー : パス サッカーが嫌いです...好きか嫌いかと訊かれたら即答です

idream1.jpg
スルガ銀行さんの「サッカーを愛するすべての人の夢を応援していく I DERAM」サイトでインタビューを受けました。
英国フットボール着ぐるみ、ブラックバーン・ローヴァーズ、そして川崎フロンターレのことちょこっと、です。

話の中でパス・サッカーが嫌いです、と言ってしまいました。世界的にそれが人気スタイルなのは知ってる。それでとても強いチームがある事も知ってる。でも、好きか嫌いかと訊かれたら、嫌い、だなあ。私にはそれ、退屈なのよ〜。
しょうがない。キック&ラッシュ、ダイナミックな再度チェンジ、恐ろしく距離のあるロングフィード、しかもそれがばっちり正確なところ。そのロングフィードをなんなくトラップするところ、ハイボールを競り合う空中戦、カウンター炸裂...そういうの見るのが好きなんだもの〜。

このインタビュー、私は110番目なのですが、他の皆さんが...!!
そうそうたるメンツの中でお恥ずかしい...。
他の方のインタビューがとても面白く興味深いので、ぜひ!
I DERAM http://www.idream-jp.com/

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 アクセスランキングに反映されるのでクリックしていただけるとうれしいです

idream2.jpg








照る日 曇る日 フロンターレ2009 ダイジェスト オリジナルサイズ版はコチラ
にほんブログ村 サッカーブログ 川崎フロンターレへ <<<クリックして頂けるとブログランキングに参加できるので嬉しいです!