2009年07月04日

(J)サッカー関係のブログ/サイト part-2

 およそ1年前に、更新を待ちわびている愛読ブログを勝手にご紹介「(J)サッカー関係のブログ/サイト part-1」させて頂き、その時はなんとなく続編(?)を書こうと思っていた、のではないかと思うのだが… それっきりになってました〜。

続きを書こうと思ったきっかけはコチラ!ジャジャジャ〜ん!
カジオログ(kajidaisanjiさん)』 http://geocities.yahoo.co.jp/gl/kajidaisanji/
 非常に有名なブログであるのに、私が気がついたのはつい最近!ああ!なんでもっと早くに気がつかなかったのか、私のバカバカバカ! 4年分のエントリーは未だ全部読み終わっておりません。早く全部読みたいよ〜。
 眼のつけどころや文章が旨いのは勿論、スタンドから撮影された試合画像でこんなに撮影センスのいいブログって他にある?!画像のキャプション最高!そして合成画像もやたら上手いし(笑 
出会えて嬉しい素晴らしいブログでございます。

埴輪のホイホイだより(踊る埴輪さん)』 http://blog.livedoor.jp/haniwa13/
 おやつとトリニータがメインのブログ。「好きなクラブを好きな気持ちってっこれだよね!」というブログ。「好きなクラブがあるって、毎日が幸せだよね(負けが込むと辛い毎日になるけれど)」が非常に共感できるし、こんな風に書き表せるのが本当に羨ましい。人柄がブログににじみ出るとはこの事だ!(実際お会いした事は無いけれど、まず間違いない) 気持ちの出発点は同じで「こんなふうに気持ちを表したい!」と思ったところで、心がねじ曲がってひねくれまくった私には絶対に書けない!どう頑張っても書けない。ものすごーくうらやましい。熱血の叱咤激励系のエクスクラメーション乱打しまくりブログは数あれど、なかなか埴輪さんのようなブログはないものです。
 がんばれ!踏ん張るんだトリニータ! 陰ながらトリニータの踏ん張りを応援してしまうのは埴輪さんの喜び溢れるブログが読みたい、というのも大きな理由。
(今日の試合結果を全く知らず、Jリーグタイムを見て…絶句。つ、辛すぎる…)

名古屋ローリングサンダー(Gontallo:ゴンタローさん)』 http://football.way-nifty.com/junkissa/
 こちらも有名なブログ。最近ケネディさんという美味しいネタもやってきて、愉快炸裂な展開です。
ほんとケネディってジーザス顔だよね〜。サッカーのできる聖☆おにいさん、て感じ。

いぬろぐ(いぬさん。)』 http://www.gogoinu.com/inulog/
 こちらからリンク(?)で毎日コンスタントに拙ブログに訪問してくださってる、というアクセス解析結果から拝見させて頂く様になったブログ。オモロいです。どうオモロいか、見ればすぐにわかるから!見て!

オニギライズ(おにぎりさん)』 http://onigilize.cocolog-nifty.com/blog/
読み応えあるブログ。もっともっと読みたい。


 …あれ?なぜかフロンターレ関係の個人ブログが…、いやあ、あのですねえ、私が気に入ってブックマークしてあるフロンターレ関係の個人ブログって…なぜか更新が滞っちゃったり、閉鎖されちゃったりするんですよー!なんでやねんっ!更新楽しみにしてる(してた)のにー!


 そうだそうだ、先日、友人の友人が初めてフロンターレを等々力で観戦しようと思い立ち、フロンターレに関する情報をネットで調べようとして「2ちゃんねる」をチェックしたらしい。なんでいきなり2ちゃんねる?どういう情報を求めていたのだ?
 でも、確かに初めてJリーグを見に行こう、と思い立って、どこで情報を探すかというのは難しいのかも。もちろんクラブの公式サイトは誰でもすぐに思い当たるし、簡単にチェックできるけど。

「初めて の Jリーグ観戦、調べる、当たりをつけるなら」サイトもリンクしておきます。

J's GOAL
Jリーグが運営しているファンサイト。いろいろ一気に調べられて、かつ、ニュースもあってお便利。当然ながらリーグに都合の悪い情報は無い。

さっかりん
それぞれのクラブごとにソートしたニュース、個人ブログ(サイト)など見られる便利なディレクトリーサイト。

サッカー・ブログ村
それぞれのクラブの個人ブログが見られて楽しいよ。

昔の関連エントリー
着ぐるみマスコットブログのリンク part-1
第2弾をやろうと思いつつそのまんまだ!近いうちに書こう…

サッカー関係者のブログ(J)

::::::::::::::::::::::::

にほんブログ村 サッカーブログ 川崎フロンターレへ <<<クリックして頂けるとブログランキングというのに参加できるので嬉しいです。

Flickr:Frontale group Flickr:川崎フロンターレ関係 画像グループ
posted by dillo at 23:20 | Comment(0) | TrackBack(0) | Link URL|リンク

2009年02月24日

サッカー関係者のブログ(J) part-1

 日本はブログ大国ということで、とてつもない量の「日記ブログ」がweb上に。選手のブログも沢山ある。こんなにプロ選手の日記ブログがある国も珍しいんじゃないかなあ?(各国のプロ選手数に置けるブログ比率なんて統計があればいいのに)

 選手のブログは「プレイスタイルから受ける印象と違ってこんな人なんだ」という意外性も含めて、 >-- 続きを読んでみる?
posted by dillo at 11:42 | Comment(0) | TrackBack(0) | Link URL|リンク

2008年08月26日

(J)サッカー関係のブログ/サイト part-1


 涼しいのは涙が出る程嬉しいんだけど、ひどい湿気で紙がべにょべにょ。3Bで描いても2Hみたいな。紙が凹んじまって絵なん描けやせんよっ!

【その1】picture of player「サッカーブログで使ってはいけない12の言葉」
http://ameblo.jp/redond/entry-10129285272.html
サポティスタで紹介されてたので、読んでみた。本当にこの通りだヨ!
笑える、納得する、溜飲下がる、他山の石とす…う〜っ、はっ!

個人のブログは視点がユニークだったり、ふと頭をよぎった疑問の見解をおもしろく解き明かしくれてるものだとホント嬉しいよね。「楽しかった!面白かった!んだ、んだ!」ですな!

-----サッカーブログで使ってはいけない12の言葉
「サッカー記事(ブログも含めて)だとかを観ていると、読んでるときは「うん、そうそう!」って思うんだけど、後になると何も覚えてねー!ってことが多々ある。ほとんどは自分の記憶障害によるものなのだが、そういう記事がどういう言葉を使っているのかを上げてみると、けっこう面白い。」

■構成力  ■存在感  ■司令塔(ファンタジスタ)  
■経験  ■技術(テクニック) ■バイタルエリア  
■キャプテンシー(精神的支柱) ■サッカーの本質  ■世界基準
■仕掛ける  ■得点への執念  ■メンタル  
----------詳細はこのブログを読むんだぜ、スイーツ!

 個人のブログに限らず、マスコミのライターさんにもこういった「記号的な紋切り型文言」を多用する筆力に疑問を感じる方は少なくないよね!プロの物書きのはずなのに。
以前から非常に気になってはいたのだが、具体的にどこが「難点」なのか考察していなかったのでこれを読んで「あ、なんかスッキリ」ですわ。
 確かにスポーツを文書で伝えるのは難しいと思うよ!特に試合のレポート(レヴュー)。インタビューなどの試合に則しない記事はそれなりに「読ませるもの」に仕上がってる場合が多いけど。

 得点への執念「もし執念がある選手が点取れるんだったら、巻とか500ゴールくらい取っちゃうよ。」笑ったよ。 この手のことでよく言うよね(書いてあるよね)「気持ちが違う」「気持ちで入れたゴール」とか。気持ちと気合は非常に大事だがこういう書かれ方では説明不足。気持ちと気合は試合において魔法のひとつだけれど、解説/考察の文章においては魔法の言葉ではないんじゃないの? そんなに言うほど気持ちと気合いでボールがゴールに入るなら、グランドでボールを蹴る練習してる場合じゃないつーの。インドの山奥にでも修行に行け。

 「バイタルエリアをアンカーがケアして、攻撃時にはラウール的にゴンザレス」とか言われると、何かすごいことを言っているような気にもなってこようというもの。しかし、ラウールがゴンザレスなのは自明。要するに大して難しくない現象を難しい言葉で説明するのは駄目。
うひゃひゃひゃ。

 存在感の項でロヴィー・サヴェージが出てくる。彼は天気の話もするが、そんなことより「存在感」=「目立つ」であればこの項目にピッタリの選手だったなサヴ。「ピッチをちらっと見ただけでどこにいるかわかる」とか「ボールのある場所を見たいのに、つい彼が目に入って来てそっちを見てしまう」とかね。彼ほど無闇矢鱈に走り回る、ファウルで派手にぶっ倒れる、そして周囲に敵がいないにもかかわらず「ダイビングヘッドでキーパーにバックパス」という「わけわかんない派手なパフォーマンス」する選手他に知らない(笑  追加時間に決勝点をあげたわけでもないのに試合が終わってみたら「サヴのことしか覚えてないョ!」みたいな。 ピッチ外でのマイク・パフォーマンスも華麗だったしなあ…。
残念ながらこの項目で指している「存在感」はそーゆーことではないですが。

 とにかく楽しいエントリーですわ。サッカー関係のブログがみんなこんな風に読んで楽しいブログだったらいいのになー。


 この機会に更新が待ち遠しい,私のお気に入りの愉しいサッカー関係のブログをあと2つご紹介。
>-- 続きを読んでみる?
posted by dillo at 18:23 | Comment(2) | TrackBack(0) | Link URL|リンク

2008年07月31日

着ぐるみマスコットブログのリンク part-1


 先週の「川崎市制記念試合」の『マスコット大集合!祭り』を機会にスポーツマスコット関連のブログのリンクを。

川崎フロンターレ:ふろん太くん「モバふろん太」
まずは我らのふろん太くん。最近フロンターレの携帯サイトで「モバふろん太」というブログを開始。(有料携帯サイトなのでURL無し)
いわゆる『着ぐるみマスコット「なりきり」ブログ』。クラブの日常をふろん太くんが書いている、という設定。何かしらイベントや取材があるわけじゃないのにふろん太くんが麻生練習場で選手の昼食に同席してるわけないだろう!という突っ込みは無しの方向で…暖かく見守る気持ちで読むべし。
始まったばかりなのでまだ何とも言えないけど、今のところ更新はマメだ。

大分トリニータ:ニータンのブログ「1・2・ニータンにっき」

http://onetwoneetan.junglekouen.com/
非常にマメに更新されているニータンの日々。こちらも「なりきりブログ」
緩慢な動作と鈍重な見た目をフォローどころか、そんな些細な事!と思わされる魅力を醸し出すこのニータンのブログ。「シャムスカ・マジック」ならぬ「ニータンのブログ・マジック」とも呼んでいる。
特筆すべきはちゃんとニータンの画像付きであること!! 例えばどこかの小学校訪問に出かけた事を書くのに小学生とニータンの画像を載せるというようなことはどの着ぐるみマスコットのブログでもよくあること。ニータンの気合いが見えるのは事務所で電話番をしていたり、頂き物のスイカを食べていたり、という画像が出てくるところだ!このブログのネタ画像撮影の為にいちいちニータンに着替え〜以下略。ふろん太くんもぜひこのニータンの熱意を見習い「選手のみんながお昼寝しているところです」等と寝ている選手の画像を撮るだけでなく、一緒に添い寝している自分を撮ってみろ!
トリニータでは所属選手の迂闊なブログが問題になってしまったが、そこはなんだ、ニータンのブログでカバーするんだ!
このニータン・ブログの出だし「おつかめさまです」(ニータンはカメだからね)と締めの「バイタン」はクセになります。友人間のメールで使用したりしている。 >-- 続きを読んでみる?
posted by dillo at 08:31 | Link URL|リンク








照る日 曇る日 フロンターレ2009 ダイジェスト オリジナルサイズ版はコチラ
にほんブログ村 サッカーブログ 川崎フロンターレへ <<<クリックして頂けるとブログランキングに参加できるので嬉しいです!