2013年04月28日

このまま記憶の底に封印されそうな多摩川クラシコ...:多摩川クラシコ(2)


昨夜のあの試合の後では、素敵な五月晴れでも気分がぱっとしないもんですな。


このまま記憶の底に封印されそうな多摩川クラシコ...


コレオはスタジアムの反対側にいないと全体像がわからんもんですよなあ。
2階席も最前列にいたわけではなかったし。

その他の画像はコチラ
http://www.flickr.com/photos/dillo-h/sets/72157633348225517/

4月は腱鞘炎で作業が遅れに遅れているので、連休は連休ではなく昨日一日で終わり!
お仕事するぞ、おー!
唯一のお休みがあの試合...だめだ、ぐるぐるするからもう忘れよう...



I DREAM : サッカーを愛するすべての人の夢を応援していく...
こちらもよろしく〜
http://www.idream-jp.com/


にほんブログ村 サッカーブログ 川崎フロンターレへ <<<クリックして頂けるとブログランキングに参加できるので嬉しいです!

冷たい風とお寒い内容に悲しくなったけれど、コバユウありがと!:多摩川クラシコ(1)


始まる前はわくわくしてたんだけどなあ。
初めての味スタ2階。
冷たい風がびゅーびゅー
出だしはともかく、どんどん寒くなってゆく試合内容...
ため息つきつつ見ていた。どんよりするムードの中、終盤のコバユウのガッツ溢れるプレイに、どん底まで落ちそうになってた心が救われたよ!
ありがとうコバユウ!



クラシコには負けたけれど、こちらをヨロシコ
http://www.idream-jp.com/yume/
着ぐるみのこと、ローヴァーズのこと、フロンターレのこともちょこっと。


にほんブログ村 サッカーブログ 川崎フロンターレへ <<<クリックして頂けるとブログランキングに参加できるので嬉しいです!

2013年04月19日

視点を変えて見てみよう

 見てるのが辛いぜフロンターレ...
そうだ!視点を変えて見てみれば、新しい発見があるかも!

...視点を変えるって、↑こういう意味じゃないだろ...

どっちも「...大丈夫かよ?」という試合だった。
ほんとに大丈夫かよ〜...。

早く「次の試合が楽しみ」とウキウキできるようになってほしいのぅ。


2012年12月27日

やるせなく、虚しい気持ちに(移籍のニュース)

契約更新されない選手のニュースを読んだときも、もちろん悲しい気持ちはあったけれど。
今日報道された2選手の移籍のニュースにはショックが大きかった。ショックというよりとてもやるせない気持ちになった。山瀬選手の心のこもったブログには参った。参ったです。
来季、楽しいシーズンになるのかなあ...。

2012年05月17日

疲れた… フロンターレ(ナビスコ浦和戦)


後援会招待券を使おうしたら、使えない試合だ〜!とつぶやいていたら、持株会の招待券を譲ってくださる神様が現れた!ありがとうございます。

夏になっちゃったなあ、と多摩川沿いを楽しくサイクリングして等々力へ...
楽しかったのはここまでだった。

辛かったわ〜。辛い観戦だったわ〜。

3点目を入れられたとたん、周囲が立ち上がってどんどん帰り始めた。
私も席を立った。終了寸前まで出口のそばで見て、終了するやいなや速攻で帰宅。
せっかく夏のような好天候に浮き立った心だったが、ぐったり萎びて一日が終わったよ...。


試合が始まって間もなく、 >-- 続きを読んでみる? wanna read more?

2012年03月11日

2012シーズン開幕戦|フロンターレ1-0アルビレックス

フロンターレ 開幕戦
藤子・F・不二雄ミュージアムと川崎フロンターレが提携して、ビッグフラッグが揚がりました。
しかーし、スタンドの席を覆う巨大な旗。旗の下に潜ってると、一体どんなキャラが頭上に広がっているのかさっぱりわかりません。私がいたのは色から判断して「ドラえもん」ではないかと思われます。
フロンターレ 開幕戦
>>どんな旗があるのか詳細はコチラ 横40m縦5mの旗がたぶん6種類。キテレツ大百科、パーマン、ドラえもん等いろいろあるのだ。

フロンターレ 開幕戦
昼頃まで冷たい雨が降っていた。雨でないだけ救われたけれど、雲が多くて日差しがほとんどない寒い寒い日。そうだ、去年の3月11日も凍えるような寒い日だった。

フロンターレ 開幕戦
開始早々はなんだか固くて「大丈夫かよ?」と思ったけれど、徐々に良くなりました。ヨカッタ、ヨカッタ。
開幕戦は様子見ちゃって煮え切らない試合をするイメージが強かったけれど、すこしばかりそのイメージを払拭してくれました。
新加入の選手が5人(ってほぼ半分ですな)入っていて、初めて見るプレイにどんなんだろうかと期待でわくわくしました。
確かに連携勘がまだ鈍いのは否めなかったけど、良くなるだろうなあとう期待が湧いてきました。次の試合が不安、この先シーズンどうするんだろう?という不安は全然感じなかったです。

西部さんとジェシが入って守備部が大人の落ち着きを醸し出していて、見ていて安心感が出てきたように思います。「錨が下りた」感ありましたね。去年はなんとなく守備部がフワフワしてたもんなあ。
森下くんもイイ感じでした。ちょっと変な表現だけど、もうちょっとふてぶてしくてもいいんですよ!という印象。CBコンビはまだちょっとよそよそしいところありましたけど。このポジションはやってるうちに強固になってくるのではないかと。CBが鉄壁のコンビでないと、見ている方は不安です。一日も早く安全、安心なコンビになってください。
小宮山くん、見た目が変身し過ぎ。変わったのは髪の色と長さだけなのに、なんだか体のプロポーションが変わったように感じるのはなぜ?ゴツくなった気がする...。
ゴツくなったといえば、田坂くんもえらくゴツさが増したなあ。そう感じるだけなのかなあ?体幹110%増量、みたいな。友人の「あれ?もう一人ブラジル人がいるかと思ったら田坂!日に焼け過ぎ!」は言い過ぎだと思うが、確かに色も増し増し。もっと攻撃に加担してくれたらもっと良かった。
實藤くんはこんなプレイをする選手だったっけ?と目を引かれました。押し出しが強くて、ガッツあるプレイで見てて楽しかったです。
フロンターレ 開幕戦
柴崎くんがちょっとちぐはぐというか、何かが少し物足りなく感じました。違うな、なんと言えばいいんだろう、空回り、かな?まだ初戦だからわかんないけど。
憲剛くんはいつも通りナイスでした。ほんとに見えてるんだなあ。あのピッチ全体を治めてる視界と思考はどうなってるんだろう。
山瀬くんは時折キラっと鋭さが見えたけど、キレキレの時に比べると...。まだ初戦ですからね、わかんないです。連携がイマイチでしたね。
全体的に攻撃部の個々の力はいいけれど、連携不足だったなあ。攻撃部の皆さんの連携力が高まると相当な破壊力を生み出しそうですね。わくわくします。
レナト巧い〜。けど、チームメートを信じてもっとみんなを使ってよ!そしたらレナトも活きるし、チームの攻撃力がとんでもないことになるぞ!
塁くん、でかい!稲本くん、黒津くん、お帰りなさい。

ゴール前でぐっちゃり潰れるシーンをこんなに何度も見た事なかったな。
大きな怪我をする人が出なくてよかったよ〜。


それにしても、寒かった...!
(だのにアルビレックスの矢野貴章くんは半袖だったのよ!見てる方が寒かったわ!)


この試合のほかの写真はコチラ

http://www.flickr.com/photos/dillo-h/sets/72157629553265317/

にほんブログ村 サッカーブログ 川崎フロンターレへ <<<クリックして頂けるとブログランキングに参加できるので嬉しいです!

川崎フロンターレ 1-0 アルビレックス新潟 試合データ(フロンターレ公式サイト)

2012年02月27日

もう一度見たいな〜|水色と黒の旗

08多摩川クラシコ
2008年の多摩川クラシコ(Away)の写真。
最近ではこの手作り旗を持ち寄って、というのがなくなってしまった。
揃いの旗もきれいだけど、思い思いに手作りされた旗の雰囲気が好き。
もう一度見たいなあ。

にほんブログ村 サッカーブログ 川崎フロンターレへ <<<クリックして頂けるとブログランキングに参加できるので嬉しいです!

昔の写真を探しているときに発掘。
Flickrにもアップしてない写真。なんでアップしなかったのかな?今となってはもうわからん。

2012年02月21日

フロくま、もう一度

フロくまくん、撮影し直してみました。
ごろりん寝っころがってみました。
フロくまくん
もう一度、外でも写真を撮りたいな。




2012年02月20日

フロくまくん


フロくまくん、気に入った出来上がりになりました。

いくらか前にフロンターレ色の毛糸を見つけ、編みかけのままバタバタしてて放置してあった。
昨日、気分転換に縫い合わせて完成させた。
買い物に出たついでに持って出て、公園で撮ってみた。

フロくまくん

2011年12月19日

心に冷たい風が吹く

 シーズン最後の試合が言葉も出ないトホホだったフロンターレ…
来季に向けて選手獲得のお知らせを見ても、心が躍らぬ。

 夜道を自転車で走っていたら、前に5人の自転車に乗った中学生くらいの少年の一群が。
なんか歌ってるな〜と追い抜き様に聞こえて来たのは!
「おーおおーレッツゴーかわさきー、おーおおーフロンターレ」だった。
普段だったらウキウキするところだが、あんな試合の後でも練習の帰りに歌ってる少年を見て、なんだか余計に悲しい気持ちになってしまったよ…

 来季が始まる頃には、また気持ちがウキウキするかな〜…

 ウキウキしたいな〜…


にほんブログ村 サッカーブログ 川崎フロンターレへ <<<クリックして頂けるとブログランキングに参加できるので嬉しいです!

2011年11月04日

ガムテ、間違えて短く切りました(Frontale 2012 kit)

来季の新ユニフォーム、期待していた。
今季は岡本太郎さんの「挑」が入るという画期的なデザインで挑んだら、岡本先生にぶっ飛ばされそうな戦績/順位になってしまった…岡本先生に申し訳ない…
とにかく流れを変えるというかフロンターレらしさに戻って欲しい、ユニフォームも!と思っていたのだが。

なんじゃ、あの「ガムテープ間違えて短く切っちゃったので、つぎはぎでつないでおきました」みたいなシャツのデザインは!
…怒る気力も萎えちゃった…しょぼん…


にほんブログ村 サッカーブログ 川崎フロンターレへ <<<クリックして頂けるとブログランキングに参加できるので嬉しいです!

2011年09月16日

初の… (神戸戦)


 シゴトがギュギュギューで試合を観戦しているような状況ではなかったのだが、ずーっと閉じこもって机に向かってるのも疲れて来たし、招待券もあるし、気分転換に!と出かけた。

しかし、厳しい残暑。
バックスタンドのセンター近辺に席が見つかったのは良かったが…
ぎゅうぎゅう詰めで暑い…。屋根があるからか、風も通らない。尋常でない暑さ。
そして、あの試合展開。
周囲はやりきれないのかビールを飲む人多数。蒸す大気にビールのニオイが充満。さらに追い打ちをかける「さきいか」のニオイ。
半徹夜が続く体調には耐えられなかった…
今、体調を崩すわけにはいかないんじゃ〜!

後半半ばで席を立ち、帰宅。
試合観戦を途中でやめて帰ったの、初めて。
.....それにしても目も当てられないヨレヨレボコボコぶりだった。
なにがどうしてあんなにヨレちゃったのか。
あんなに弱気で自信喪失(してるようにしか見えない)しちゃったのか。
2失点目など声も出なかったよ…。
一日も早く元に戻れ〜!


にほんブログ村 サッカーブログ 川崎フロンターレへ <<<クリックして頂けるとブログランキングに参加できるので嬉しいです!


2011年08月30日

そこはプロにお任せするとして…(7連敗を乗り越えよう!)

まさか、まさかのビックリ7連敗。
4連敗までは「あわよくば優勝、とか…」なんて色気から「内容が悪くてもポイント取れればいい。ポイント落とさないで〜」といささかイライラしていたけれど、その線を越えたら落ち着いて冷静になって来た。
普通は監督変わって1年目で優勝ってすごく難しいことだもん、古今東西見渡したってさ。
つまんないフットボールやろうとしているわけじゃないのも初夏の調子イイ時を見て知ってるしね。
何かがうまく噛み合わなくて、しかもクラブ史上の連敗記録更新するわけにはいかない...等々どんどんつまらんプレッシャーが増え、あたふたしたところがあったりもするのでしょう。
どんなサッカーを目指すのか、とにかく負けないためにどうするのか、そういうことはプロ中のプロにお任せする。
人選も戦術もなにもかも。

観戦と応援の仕方は人それぞれ。
私はフットボール観戦においては「美味しいレストランに食べに行く」のに似た心境。
注文したものが出て来たら、それを美味しく食べたい。
素直に美味しいなあと食べたい。
どちらかといえば、聞きかじったうんちくとか語り合ったりしたくないな。
いつも美味しいのに今回は今ひとつ自分の口に合わないからといって、シェフを呼びつけて指示を出したりはしないし、二度と行かない、って事もない。
よほど不味かったり、態度悪かったり店の雰囲気が悪かったりしたら別だけど、今まで存分に美味しいものを食べさせてもらって気分良くしてもらっていたなら、ちょっとおかしいなと思っても黙って様子を見るよ。
きっとまた美味しいものを食べさせてくれるに違いないと信じてるからね。
なんだか変なたとえだけど、そんな感じだ。


そんなわけで、試合観戦に臨むにあたって気分を変える「何か」を考える事にした。 >-- 続きを読んでみる? wanna read more?

2011年07月20日

こうなったら前半番長を極めろ!(フロンターレ v レイソル戦)

こうなったら前半番長を極めろ!(フロンターレ v レイソル戦)
 = = = = = 試合雑感(★評価)= = = = =

川崎フロンターレ 3-2 柏レイソル 16th. Jul. 2011 k/o19:00

選手入場時にバックスタンドにドラえもんとふろん太くんのビッグフラッグが揚がった。

試合興奮度(エンタテインメント度):★★★
今季のフロンターレは前半に対戦相手を圧倒するのだが、後半に入って失速する。
ひとりノリツッコミか?!
それを友人が「前半番長」と評した。まさにその通りである。
フットボールにおいて「2-0は危険な点差」と言われるが、ここまで2-0が危険なチームを他に見た事ないよ!
「後半の失速が課題」の旨を書く記事も頻繁に見かけるが、こうなったら「短所克服より長所を伸ばす作戦」を極めても良いのではないか?というのがこの状況に業を煮やした友人のアイデア。
失点を減らすより、得点力をさらにアップさせればいいじゃないか!
前半に5-6点獲っておけば、追いつかれたり追い越されたりするまい。
失速した後半に3点くらい獲られても問題ない前半にすればよいのだ!



得点シーンがいっぱいある(気分高揚)
失点シーンもそれなりにある(ハラハラドキドキ)
でも、結果は勝利(爽快感)
これは観戦してて楽しいぞ〜!
新しいエンタテインメント・フットボールを切り開くのだ。
フロンターレならできる!


メインスタンド盛り上がってます。メインスタンドの雰囲気はすごーく良くなったよね〜。


タイトル奪取度:★★★★
このままならいける。いけそうな気がする。


観戦環境:★★★
初めてSBで観戦。小学生くらいの子供連れ家族率がとても高かった。雰囲気が明るくて柔らかくてイイ感じだった。
気になったのは…キックオフの笛が給食の「いただきます」の合図のようだったぞ!
みんな一斉に弁当だのなんだの食べ過ぎじゃないか?!ちょっと笑った。


観客動員度:★★★
なかなか2万人は超えないねえ…。
フロンターレ調子いいし、ゴール数も多く、かつ失点数も多く、でも勝利するので非常に見ていて楽しいと思うんだが。
もっと見に来て欲しいですね〜。

あと、夜に試合ができてよかった。
一時期は「真夏も昼間に試合するのかな…」と心配していたので。
真夏に夜に試合ができるって幸せなことだね。去年まで当然だと思ってた事がありがたいと思えるよ。

対戦相手好感度:★★★
あいかわらず盛り上がってたな柏サポーター。
2ゴール決めて追いついき、柏サポーターの応援がひときわ大きくなったので目を向けると…半裸な人が増えていた(笑


にほんブログ村 サッカーブログ 川崎フロンターレへ <<<クリックして頂けるとブログランキングに参加できるので嬉しいです!



2011年06月23日

花火ばんばん打ち上げるに値する(清水エスパルス戦)

 試合開始直前に友人宅に汗だくになって到着。グリーンカレーを作って食べながらのテレビ観戦。

いやあ、ものすごくいろいろ詰まってた試合だったねえ。
「すごーく面白かった」
勝ったから言えるのかもしれないけれど。

のっけから稲本君のフロンターレ初ゴールもあったし、攻撃の形がわくわく。すぱんすぱんとパスが気持ちよく回るし。
普通はすごく面白い試合だと「え?もう前半終了?」とあっという間に時間が過ぎるんだけど、この試合はあまりにも盛りだくさんな内容に満腹感を覚えて時計を見たらまだ前半の半分しか終わってなくて驚いた。

前半は気持ちが良過ぎる展開に余裕こいて…
「もしも相澤君になにかあったら内山君なんだよねえ。いくら選手登録されてるといっても現役高校生のキーパーだもんねえ。ちゃんとディフェンス陣に指示できるのかな?『キク、マークにつけ!』とか『イナ、戻れ!』とか」
「稲本さーん、戻って来てください!とか?」
「そんな丁寧に…。間にあわんよ…」
「そうこうしてるうちに凄い形相の高原が突っ込んでくる…」
「こわすぎる〜」 …くだらない話をするこの余裕。
(ごめんね内山君。別に内山君のキーパーとしての力量を疑っているわけじゃないんです。)
その他にもいろいろくだらん話をしながら見ていたなあ「矢島君って柔道着が似合うと思う!」とかさ。ホント、すいません。

後半もいろいろあったなあ。
レッドカード出されたから言うわけじゃないけど…両陣営が猛烈に燃えてる展開でがつんがつんした展開になっていく中、ジャッジの基準がどんどん崩れていったような印象が強い。
「さっきあのファウルを流したからこれも流すか」みたいな変な帳尻合わせジャッジが悪循環を生んでいたように見えましたよ。
これはフロンターレ側もエスパルス側も、見ている人にとってはかなりフラストレーションがたまったんではないでしょうか?

そうそう、ポストとバーにも救って頂いたっけなあ…。

個人的にMOTM(man of the match)を選ぶとしたら山瀬君かなあ。
攻守に渡ってフル回転してて、かっこよかった!

チャンスを無駄にしない男、小林悠様も凄い。
ここまで美味しいところをかっさらう選手、フロンターレで見るのは初めてな気がするぜ。
こうなったらシーズン終了までこの調子を維持して、ぜひとも得点王を狙って頂きたい。

花火をばんばん打ち上げるに値する、すばらしくエキサイティングな試合だったよ!
あー楽しかった。良い気分転換になりました。
(観戦させてくれた友人、サンキュー!)

p.s.エスパルスの高木君、キレがあって良い選手だったなあ。ちょっとびっくりした。














照る日 曇る日 フロンターレ2009 ダイジェスト オリジナルサイズ版はコチラ
にほんブログ村 サッカーブログ 川崎フロンターレへ <<<クリックして頂けるとブログランキングに参加できるので嬉しいです!