2013年03月04日

素敵なところだったのか!


「東京国際文芸フェスティバル」が早稲田大学で行われた。
構内に入るの初めて!

素敵な建築物がいっぱいあってわくわく。
こんなに素敵なところだと思わなかった!もっと時間に余裕を持って出かけてくれば良かった!また来るぞ!
大隈講堂もゆっくり見たいぞ!

「東京国際文芸フェスティバル」...なんてエキサイティングな催し!
大好きなジョナサン・サフラン・フォアさんのお話が生で聞ける!
わ〜お!
…ところが何の段取りが悪かったのか…。講演の内容(というか進行)に怒っていいのか、泣いていいのか悩ましいものであった。期待しすぎてたのかしら。
私が参加した以外のプログラムは反響も大きかったようで、成功していたようだ。そんなところも含めて不完全燃焼で…ガックリだった。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/63305210
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック








照る日 曇る日 フロンターレ2009 ダイジェスト オリジナルサイズ版はコチラ
にほんブログ村 サッカーブログ 川崎フロンターレへ <<<クリックして頂けるとブログランキングに参加できるので嬉しいです!