2011年10月02日

「勝利をプレゼント」

日本のサッカー(及びスポーツ)記事に「サポーターに勝利をプレゼントした。」という言い回しがあるけれど、いまひとつしっくり来ない。
確かにそこまでの数試合の流れで「勝利をプレゼント」という言葉がぴったりな場合もあるとは思う、が、ほとんどの場合はちょっと違うと思う。
「サポーターと共に勝利の喜びを分かち合った。」とか「共に勝利に酔いしれた」とか「勝利に選手もサポーターも笑顔がはじけた。」とか、うまく言えないけれどそんな印象を受けるんだけどな。
「勝利をプレゼント」を見るたびに気になってしまうのである。

にほんブログ村 サッカーブログ 川崎フロンターレへ <<<クリックして頂けるとブログランキングに参加できるので嬉しいです!
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/48293335
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック








照る日 曇る日 フロンターレ2009 ダイジェスト オリジナルサイズ版はコチラ
にほんブログ村 サッカーブログ 川崎フロンターレへ <<<クリックして頂けるとブログランキングに参加できるので嬉しいです!