2010年09月06日

オマケみたいな試合なんて無いのだな…ゴメンナサイ:日本代表親善試合パラグアイ

日本代表のパラグアイとの親善試合。
監督がぎりぎりまで決まらなかったので暫定的に原さんが監督する事になっていたり…
海外のクラブに所属の選手はともかく、Jリーグのクラブに所属の選手はこの記録的猛暑の中、文字通り殺人的な過密スケジュールで試合をこなしていたり…
「今、この時期に無理に親善試合なんてしなくていいじゃーん。興行を組んでしまってから撤回は困難だろうけど…」なんて気持ちだったりしたんだけど…ゴメンナサイ。


(c) getty images http://www.gettyimages.co.jp/


見ていて楽しい試合でした。
過密日程をさらに悪化させたこの試合のスケジュールの組み方には今だ疑問を持っているけれど、試合はイイ試合でした。
ほんの2ヶ月前にワールドカップ終わったばっかりなのに、顔ぶれだって大きく変更されたわけではないのに、非常に新鮮でした。
新しい風が吹き抜けた印象。


(c) getty images http://www.gettyimages.co.jp/

香川くん、スゲ〜!
3ヶ月前までJリーグで見てた選手とは思えぬ。
パワーアップといえばいいのか、脱皮したと言えばいいのか、羽化したとでも言えばいいのか…
メキメキと変化してるのが目に見えるような感じでしたね。トランスフォーマー!みたいな。

憲剛くんもとても良くて嬉しかった。
いつも対戦するときに「ムカつくー!」といいながら見ている細貝くん。憲剛&細貝というコンビネーションが良くて驚いた。この組み合わせだとこうなるのかー!…ちょっと目から鱗。

パラグアイも「営業だから〜」と手抜きでチャラチャラせず、ちゃんと挑んできてくれて良かった。相手あってこその試合だものね。

グアテマラ戦も楽しみになってきました。

p.s.
新しい監督のザッケローニさんのインタビュー、通訳さんが… どうにかならんのですかね?
通訳さんもまだ暫定なんですよね? 監督さんのひととなりどころか何が言いたいのかすらなんだかよくわかんない…。こういった場合の通訳って言語に通じているだけではないプラスアルファがとても大事なんだなあ、と見ていて思いましたよ。
千田さんは的を射ていたし、ダバディさんはトルシエさんと共にキャラが相乗効果で増幅してて善し悪しどうこうじゃない土俵に上がってたしな〜。


にほんブログ村 サッカーブログ 川崎フロンターレへ <<<クリックして頂けるとブログランキングに参加できるので嬉しいです!

にほんブログ村 サッカーブログへ <<<クリックして頂けるとブログランキングに参加できるので嬉しいです!
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/40567527
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック








照る日 曇る日 フロンターレ2009 ダイジェスト オリジナルサイズ版はコチラ
にほんブログ村 サッカーブログ 川崎フロンターレへ <<<クリックして頂けるとブログランキングに参加できるので嬉しいです!