2010年08月11日

味スタでのグランパス戦に行ってみて… | FC Tokyo v Nagoya Grampus 8-8-10その2

試合前全景
試合前日に思い立って観戦を決めた。ここんとこ結果を出しているグランパスの勢いはどんなもんか見てみたくなったのだ。思った以上に味スタがうちから近かったというのもある。
フロンターレは大阪のキンチョーに遠征だし、中断開けからのふがいなさからするとシブイ展開の試合をしそうだったのでテレビの前に座っていてもストレス溜まるだろうとの読みである。

スタンド観客席の傾斜がそれなりにあるので撮ってもカッコがつく。等々力は傾斜が緩すぎて試合を観るのもちと辛いが何より撮ってもダラ〜っとした感じになってしまうのが残念。現場の雰囲気は熱気でむんむんでも撮るとダラ〜っとした雰囲気になってしまうのが腕の無い撮影者にはキツいところ。

ピクシーゲーフラ

さて、行くと決めたらスタジアムでイベントがあるのかどうかチェック!
FC東京のサイトを見てみたら… 着ぐるみマスコットが登場するとトップページにあるではないか!ラッキー!
http://www.fctokyo.co.jp/home/index.phtml?cont=item&item=9872
8/8(日)vs名古屋グランパス戦『東京ドロンパ』出没情報!「うまたせ!」「つば九郎」さらに「パッカ君」も登場!?

詳細を知りたいと探してみたら…
その説明がコレ→
フードコートってどこだよ?
ゲートの番号だけ書かれててもわからんよ!
スタジアムの見取り図がリンクされてないので、サイトのトップから探さなくては行けないのだが、見つけた見取り図もイマイチ試合のイベントに対応した作りではないのでよくわからない。
この試合で行われる他のイベントをチェックしようにも「ヘッドラインニュース」の中から探し出さなくてはいけない。ヘッドラインニュースはクラブのプレスリリースもなにもかも全部が並列にひたすら記載されているのである。
なんてユーザー.アンフレンドリーな作りなんだ!
試合ごとにイベント情報まとめといてよ!
FCtevent

ちなみにフロンターレのサイトはこんな作り。
何もかもがパーフェクトというわけではないフロンターレのサイトだが、試合当日にかかわらずイベント関係の情報、足を運ぶ人に向けての情報はかなりわかりやすい。
サイトのトップに「試合開催情報」が見てわかりやすいところに配置されており、クリックするだけで詳細情報のページに辿り着ける。
川崎フロンターレ公式サイト http://www.frontale.co.jp/
試合開催情報 http://www.frontale.co.jp/info/2010/0809_12.html
どんなイベントが行われるのか、一覧になっているので把握しやすい。
frontaleevent01
イベントそれぞれの詳細情報はちゃんとリンクしてあるので確認も容易い。
スタジアムの周囲に作られたイベント会場の地図もPDFで示されているので非常に助かる。
frontaleevent02
こんなフロンターレの情報提供に慣れていると、さっぱりわからないFC東京のサイトである。
思わぬところでフロンターレの気の利いたサービスを再認識したしだいだ。

フラッグ
そしてうっかり何も知らずにバックスタンドに座っていたら見えない花火もたまたまアウェイエリアにいたので見ることができた。これ、知らない人は見られなかったんだよね。ハーフタイムでざわついたところに放送されてもよく聞き取れないしさ。
花火を打ち上げるので存分に楽しむ人はメインスタンドの席がオススメ!と書いておいてくれよ!それもサービスだよな。

結局、着ぐるみマスコットのイベントは見逃した。
一応見ようとスタジアム外周のデッキを歩いて回ってみようとしたのだが、デカいんだよな味スタ。半周で断念して席に戻った。
ピッチに出てきた着ぐるみを遠目に見ただけだ。つばくろうが想像以上に大きかった。ずっとちっちゃいと思ってたんだよ。

自転車で出かけてみた。行きは野川沿いをFC東京のレプリカシャツ着た自転車親子もいっぱいいて「試合だ!試合だ!」という高揚感があって良かった。
しかし問題は帰りだ。スタジアム敷地内は自転車から降りて押して歩くのだが、出口で徒歩の観客も自転車も信号渋滞。木々に囲まれた道に足止めを食らう。
…イヤな予感…的中。蚊に刺されまくりだ〜!
夏場に自転車で行くなら虫除けスプレー必携で。
(もちろん出かける時に吹き付けたが、スタジアム内の暑さが猛烈で汗で流れ落ちたよ!)

味スタはデカいよ

試合内容だ。
全体的に両者ともに見るからに身体が重い。ピッチも良くないんで滑りまくってるし。
「惜しい!」シーンも多かったが、押していたのは間違いなくFC東京。
それでもなんとか決着を付けるグランパスの強さに軍杯があがった。
無理矢理でもポイントをつかみ取れるのが名古屋の強みだよな〜。スゲ〜っす。

顔だけで言えばJリーグのベスト3に入るほど好きなブルゾだが、ピッチ上でのお役立ち具合は残念な印象だった。楽しみにしていたマギヌンもぱっとしなかったなー。

攻撃陣は冴えが無かったが、守備部は頑張ってたね。ソリッドとは言い難いが体力を惜しまない守備だった。そうかー、グランパスの守備部ってトゥさんと楢崎さんしか印象無かったけど良い守備部だったのね。

90+3にトゥさんのゴール。目の前、というほど近くではないがスタンドの前で「集まれ〜」が見られて面白かったよ。あの瞬間は凄かったな〜。地響きのようなグランパスサポーターの歓声、スタンドが揺れるというか震えていたもん。


たまにフロンターレと関係のない試合を見に行くと新たな発見があったり見直しどころがあったりで良いものですね。


FC東京 0−1 名古屋グランパス @味スタ 8-8-2010, k/0 19:00

FC東京v名古屋グランパス その1「スタジアム観戦は汗まみれ」はコチラ
http://dillo.sblo.jp/article/40064391.html


にほんブログ村 サッカーブログ 川崎フロンターレへ <<<クリックして頂けるとブログランキングに参加できるので嬉しいです!

にほんブログ村 サッカーブログ 名古屋グランパスエイトへ
にほんブログ村 <<<クリックして頂けるとブログランキングに参加できるので嬉しいです!




この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/40097535
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック








照る日 曇る日 フロンターレ2009 ダイジェスト オリジナルサイズ版はコチラ
にほんブログ村 サッカーブログ 川崎フロンターレへ <<<クリックして頂けるとブログランキングに参加できるので嬉しいです!