2010年07月28日

白く霞む


日差しは強くて、湿度は高くて、なんだか白くかすんだような毎日。
特に夜間の湿度の高さはたまらん。
まだしばらく続くんだろうな…ユウウツだ…

寝苦しい不快感などは気温ではなく湿度の問題だ!
アメリカ南西部のモニュメントバレー近辺に6月に出かけたら、連日40度越えは当たり前のとんでもない気温を経験。しかし日陰にさえいれば特にしのげないことは無いのだ。「湿度が低けりゃけっこういける」のだ。もちろん水はがんがん飲まなきゃいけないんだけど。夏の東京より断然快適だった。
(ただし、当然良い事ばかりでもなさそうで、現地に在住の方々を見ると人種に関係なく顔や腕の皮膚が「なめし革」ぽくなっていた。乾燥してればああなっちゃうよなあああ)

そうだ、クーラーの室外に出してある管(クダ、カンではない)から出てくる水って何? ネットで調べればすぐわかるかな。
ぽたぽた出てるだけなのに、いつもベランダの排水溝までがびちゃびちゃになるんだよね。
昨日、ちょうど空になった液体洗濯洗剤のボトルがあったのでクダにつないでみたら、わりにすぐいっぱいになった。
ちりも積もれば山となる! ちょっと違うけど。
溜めてみて初めてわかったポタポタ水の量なのでした。

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/39858704
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック








照る日 曇る日 フロンターレ2009 ダイジェスト オリジナルサイズ版はコチラ
にほんブログ村 サッカーブログ 川崎フロンターレへ <<<クリックして頂けるとブログランキングに参加できるので嬉しいです!