2010年07月17日

World Cup 2010どの試合が面白かったかな?

どの試合が面白かったもなにも、どれだけの試合を見たのかな?
3分の1くらいは見たんじゃないかなあ?
すでに記憶が薄れつつあり不確かだけれどチェックしてみた。
WC2010check
チェックしてみて気がついた、見始めたものの好みの試合ではなくて途中でやめちゃったのが多かったんだな〜。
「なんだよ!あんなに面白かったあの試合、見てないのかよ!」と言われそう。

ハイライトは毎日ちゃんと「ジャンルカなう」で見たんだけれど、試合ってハイライトじゃわかんないもんね。

日本の試合は手に汗握って見てたのでどれも忘れ難い試合だった。一番気持ちよかったのはデンマーク戦だけど、最も興奮したのは初戦のカメルーン戦だった。

日本以外で面白かったのは
ウルグアイvドイツ:
3位決定戦のこれは今大会で私の中では最高の試合!猛烈に面白かった!
韓国vギリシャ:
韓国がものすごく勢いがあって面白かったなー。
ホンジュラスvチリ:
なんとなく見始めたもののあっというまにチリの強烈な試合運び(まったく衰えないパワー溢れるパフォーマンス)に痺れまくった。チリ、今大会で本当にすごかったです。惚れました。
ドイツvイングランド
若いドイツがぶいぶいと小気味良く、イングランドがグダグダで途中からげらげら笑いながら見てました。あー面白かった〜。

印象に残ったチームはチリ、ドイツ、ウルグアイ、スロバキア、かな。
見ていない試合もいくつかは録画してあるのでいつか見てみようとは思う…いつか、いつの日か…。

8年ぶりに見たワールドカップ、なかなか面白かった!
(4年前は「着ぐるみマスコットぞろぞろ!」が佳境でとても見ている場合ではなかった。しかも日本は眼を背けたくなる辛さで…。記憶の闇に葬った大会だったのでした)
 試合を見ながら友人達と話をしていて、98年大会、02年大会の日本代表選手はほとんど覚えているのに06大会の選手の記憶がガタガタだった。私だけじゃないのね、て感じでした。
元々、日本代表に関わらず各国代表の試合というものに興味が薄いのですが、さすがに今回はフロンターレから4人も代表選手が出場していたので身贔屓しまくる楽しさがあって嬉しかったです。
ワールドカップは98年大会からしか見ていないけれど、初めて「日本代表チームがまっとうに試合出来ると見ていて興奮度が違うんだ!」ということを実感しました。2002年の日韓大会は地元開催で大会というより「祭り」だったもんなぁ…。
4年後がどうなるかよりも、ここで日常的にテレビニュースに取り上げられる様になったサッカー、Jリーグにうまく波を持ってきてもらいたい!Jリーグがあっての代表の面白さですもんね。今回は本当にそれがよくわかりました。
盛り上がれ!Jリーグ!!


にほんブログ村 サッカーブログへ <<<クリックして頂けるとブログランキングに参加できるので嬉しいです!
= = = = = = = = = = = = = = = = = = = = 
twitter
コメントはコチラにtwitter_logotwitter
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/39681006
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック








照る日 曇る日 フロンターレ2009 ダイジェスト オリジナルサイズ版はコチラ
にほんブログ村 サッカーブログ 川崎フロンターレへ <<<クリックして頂けるとブログランキングに参加できるので嬉しいです!