2012年12月27日

海外文学のありがたい読書羅針盤

 先日「第24回「読んでいいとも!ガイブンの輪」年末特別編《オレたち外文リーガーの自信の1球と来年の隠し球」》」というトークイベントがあり、聞きにいってきました。
イベント紹介文に
---今回は、年末特別編として、豊崎さん好みのユニークな海外文学を刊行している出版社(作品社、水声社、国書刊行会、白水社、早川書房、河出書房新社)の編集者6人が登場。豊崎さんの司会のもと、今年のオススメ本と来年の隠し球を熱く語ります。---
とあるように、本当に熱い2時間でした。やはり担当されてる方のお話を直に聞けるというのは素晴らしいですね。
 オススメされる本はどれも大変興味深かったのですが、中でも「青い脂」が印象深かった!というのも、今までツイッターやあちこちでオススメの言葉を目にしても「良い本だろうけど、どうも内容が私には不向きっぽいな」と思っていたのですが、登壇された方々のお話を聞いていたらものすごく読みたくなりました。
読んでみようと思います!

 配布されたイベント内でオススメされていた本、それにプラスαの総ざらいリストがこちらです。
よんとも年末特別企画 配布レジュメ
https://docs.google.com/file/d/0B0Xd6qhT_79XbHpwZFpLbVNQV00/edit?pli=1
海外翻訳小説好きにはお宝なリストですよ!
※たくじさん(@ponta5252)ありがとうございます。

まだ読んでいなくて(もしくは来年刊行予定)で「読むぞー!」というのは
・老ピノッキオ、ヴェネツィアに帰る/ロバート・クーパー(作品社)
・サミュエル・ジョンソンが起こっている/リディア・デイヴィス(作品社)
・上司に給料を上げてくれよう窮する技術と方法/ジョルジュ・ペレック(水声社)
・ビルバオ-ニューヨーク-ビルバオ/キンメル・ウリベ(白水社)
・Vinocular Visions/イーディス・パールマン(早川書房)
・Pretty Monster/ケリー・リンク(早川書房)
・青い脂/ウラジーミル・ソローキン(河出書房新社)
・トウモロコシの乙女、あるいは7つの悪夢/ジョイス・キャロル・オーツ(河出書房新社)
・世界が終わるわけではなく/ケイト・アトキンソン(東京創元社)
・It Chooses You/ミランダ・ジュライ(新潮社)

twitter.jpg
イーディス・パールマン楽しみだなあ。ジョナサン・フランゼンも!

そして!「オリーヴ・キタリッジの生活/エリザベス・ストラウト」は、はまりにはまりド急のストライク。担当されていた編集者の方に打ち上げの席でお会いできたのが嬉しかったです。うふふんん〜。



posted by dillo at 21:06 | TrackBack(0) | stories | 読書

やるせなく、虚しい気持ちに(移籍のニュース)

契約更新されない選手のニュースを読んだときも、もちろん悲しい気持ちはあったけれど。
今日報道された2選手の移籍のニュースにはショックが大きかった。ショックというよりとてもやるせない気持ちになった。山瀬選手の心のこもったブログには参った。参ったです。
来季、楽しいシーズンになるのかなあ...。

本当に直筆サインがジョナサン・サフラン・フォアさんから届きました!

Jonathan Safran Foer
 2012年初冬の「ツイッター文学賞」でトロフィーを編ませていただきました。
海外部門の受賞は「オスカー・ワオの短く凄まじい人生」のジュノ・ディアスさんでした。トロフィーはディアスさんに送られ、それを「ものすごくうるさくて、ありえないほど近い」の著者ジョナサン・サフラン・フォアさんが見かけて気に入ってくださったそうなのです。
2012/07/06/ブログ:興奮しすぎてメーター振り切れた、参照 http://dillo.sblo.jp/article/56904748.html
ジョナサン・サフラン・フォア氏が〜!
トロフィー(のレプリカ?)を編み、日本での担当エージェントの方に送っていただきました。そのとき、厚かましくも「言うだけ言ってみよう」と「生写真にサインが欲しいです〜」と…
本当に、本当に写真にサインを入れて送ってくださったのです!
こんなことって、あるんでしょうか??
夢のようです。 もしかして、夢か? 本当は私は今、寝てるのか?
寝てるなら、このまま覚めたくないよ〜。

ジョナサン・サフラン・フォアさんありがとうございます。
今年はいろいろ辛かったり悲しかったりしたけれど、一年の終わりに素晴らしいプレゼントを本当にありがとうございました。
次作も本当に楽しみです。
posted by dillo at 10:51 | TrackBack(0) | stories | 読書








照る日 曇る日 フロンターレ2009 ダイジェスト オリジナルサイズ版はコチラ
にほんブログ村 サッカーブログ 川崎フロンターレへ <<<クリックして頂けるとブログランキングに参加できるので嬉しいです!